Topネットのお役立ち>会員登録作業を少しでも楽に
2004年11月30日

会員登録作業を少しでも楽に

新しく何かの会員になる時って、個人情報の入力が手間で面倒です。
住所や名前、メールアドレスなどを入力する際、大半は履歴(キャッシュ)が使用できるのですが、履歴を削除した等で使用できないときもたまにあります。

そんな時、私はあらかじめ辞書登録しておいた単語変換を利用しています。
私もあまりパソコンに詳しくはないので、もっと有効な方法もあるかもしれませんが、私はそうしています。

例えば、住所は

都道府県〜番地まで=1(○○県○○市○○町○丁○−○)

市町村〜番地まで=2(○○市○○町○丁○−○)

マンション名から最後まで=3(○○マンション 101号)

で辞書登録しています。
2があるのは都道府県はタブで選択することが多いためです。

あとは名前ですが、数字以外でも名前の最初の2〜3文字でフルネームを登録しておくとかしておくと便利です(苗字と名前の間にスペースを入れたものと入れていないものの2つを登録しています)
メールアドレスは数字のほうがいいですね。

電話番号だけはハイフンの必要なサイトとそうでないサイトがありますので直接入力にしています。
誕生日もサイトによって必要だったりそうでなかったり、専用のものがあったりしますので直接入力です。

これを始めたのは、一時期懸賞にはまっていた為です(w
懸賞サイトも個人情報の入力が必要なものもありますので、同様に使えます。

非常に単純で簡単なことなので、やっておられる方も多いかと思いますが、パソコンを使用して間もない方もおられるかと思いますので。

まあちょっとでも「ああそうか」と思われた方はお試しください。


 

 アフィリエイトランキング

posted by shin at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネットのお役立ち | Main

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




この記事へのTrackBack URL


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。