Topamazonアソシエイト>難関amazonアソシエイトの支援ツール
2005年01月23日

難関amazonアソシエイトの支援ツール

amazonアソシエイトってやり方は簡単ですし、広告(商品)も自動でローテーションしてくれますので、ブログでも設置しやすいのですが、『売る』となるとけっこう難しいですね。

それほど力を入れているわけでもないのですが、言い方は悪いですが『売れてくれたらラッキー』程度でも、できれば購入していただけるように持っていきたいです。

ですので、いろんなサイトを見て支援ツールなるものがあることを知り、導入しました。

amazonアソシエイトは支援ツールも結構あり、全てではないですが、有名な所をご紹介します。

amazlet
amazletツールはAmazonアフィリエイトを手軽にするツールです。
ショッピング・サイトamazlet.com とも連動しています。
最初から使っているツールですが、よく出来ていますね。

G-Tool
自分でamazonの商品群の中からセレクトショップを作れます。
選べるデザインは35種類以上! いま私のお気に入りです。

あまなつ
個別商品のAmanatuAdassist。
google AdSenseの代替広告にもなるAmanatuAdsenseがあります。
Adsenseに割り当てる広告も結構細かく指定できます。
ごく最近まで利用は無料だったのですが、参加者の増加で費用がかさんだ為にAdsenseは6分の1の確率で1つの広告が製作者の方のIDになります(表示商品数が1個の場合は対象外) これは当然のことで仕方ないですね。

drk7.jp Amazon Searchという支援ツールがあります。
当サイトでも現在左サイドバーに使用させていただいています。
導入支援ツールのサポートにseesaaは無いのですが使えます。
<方法>
導入支援ツールでlivedoor Blogを選択し、作成されたコードのeuc&oe=euc&styleのeucをsjisに手入力で書き換えればOKです。

こちらも最近のブログの増加の為か
自宅サーバによるサービス提供のため、ハードウェア費用の総額で10万円以上の投資をしたので、商品表示の際にランダムでn番目のアソシエイトIDを強制的に当サイトのIDとさせて頂いております(表示商品数が1個の場合は対象外)。ご理解の程、宜しくお願い致します。
となっています。

あまなつ同様『それぐらいで使っていいの?』というくらい便利ですので、IDの強制は問題ないと思います。

まぁ、これらの支援ツールを使ったからといって、簡単に売れるわけではないですが、少なくともamazonでのアフィリエイトがより楽しくなります。

黒枠も出なくて、サイトのデザインに合わすことが出来るだけでも、使ってみる価値があるのではないでしょうか。


 

 アフィリエイトランキング

posted by shin at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(3) | amazonアソシエイト | Main

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:




この記事へのTrackBack URL



Amazonアソシエイト支援ツール
Excerpt:  AmazonFlash アフィリエイト(アソシエイト)支援ツールというものがあるんだそうな。たとえば、以下のようになります(要Flash)。  □になっている部分が、それで良いんだか..
Weblog: Kaifuku.net for サプリ
Tracked: 2005-01-26 10:23

アマゾンアソシエイトの便利なツール集
Excerpt: amazlet      amazletはAmazon の個別商品ページでブック
Weblog: 気ままなブログ生活
Tracked: 2005-07-15 21:16

amazon アフィリエイトツール アフィリエイト・オン・デマンド
Excerpt: あいあい。どうもどうも。みなさまいかがお過ごしで?? いやいや、みなさま〜。とう...
Weblog: アメリカデザイン日記 ver2.0 typeMT
Tracked: 2006-03-02 14:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。